掲示板トップページ
メイン
   [01-05]ホームシアター
     新鮮な音と映像!!
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
RANZAN
投稿日時: 2018/6/6 16:00
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 1931
新鮮な音と映像!!

皆さん
  こんにちは。

常はジャズ音楽を聴くことをもっとうとしていますが、クラシックも好みとする我がリスナーは
久しぶりにクラシックTV音楽番組(NHK-Eテレ)「クラシック音楽館」5/6をオーディオ的な観点
から視聴したのです。

管弦楽 : オーケストラ・アンサンブル金沢
ピアノ : 反田 恭平
指 揮 : 井上 道義


1.朝の歌 (プーランク)
2.交響曲「朝」(ハイドン)
3.交響曲「昼」(ハイドン)
4.交響曲「晩」(ハイドン)


今回放映された「オーケストラ・アンサンブル金沢」は2007年から2018年3月まで音楽監督を続けて
きたのが、指揮者の井上道義氏であるということで、オーケストラ・アンサンブル金沢の演奏と
それを指揮する井上道義氏の巧みなタクトでの、この演奏の素晴らしさに感激したのです。

まず1)「朝の歌」での反田 恭平の爽やかなピアノでの、広いレンジが確保されたピアノタッチやニュアンスも
鮮明で、 ピアノの響きも美しく自然な余韻も心が安らぐのです。
オーケストラは巧みに強弱の変化を見せながら素早いテンポで突っ走る第3楽章弦の。ピチカートなどは、
一糸乱れぬもので、そのサウンドも素晴らしのくダイナミック感タップリに、引き締まった低域感の響きは
現代感覚のサウンドでもあったのです。
木管や管楽器の響きが素晴らしく、その解像度も高く各楽器の細部のニュアンスの透明感も克明に
再現してくれるのでした。
テンションの強い弦の響きが特に印象的でした。

これなら今後、8Kスーパーハイビジョンで視聴したくなるようです。



RANZAN
投稿日時: 2018/6/21 6:36
長老
登録日: 2008/2/16
居住地:
投稿: 1931
Re: 新鮮な音と映像!!

皆さん
  おはようございます。

2020年オリンピック、パラリンピックのリアリティな映像は、リビングのホームシアタとしても興味が
あり、期待されるのです。

それは、今朝の朝刊の経済面を見ると、“液晶”のシャープが発表したように「もう液晶のシャープではなく、
これからは8K、AIのシャープ」ということです。

時代は液晶ではなく有機ELテレビ(80インチ)という新境地を切り開いていく、より薄くて新しい映像の
世界へ、それは新鮮に輝く光の色彩もリアルに、そして見る人を夢中にさせ、毎日のプレミアムな暮らしを
豊かなものにしてくれるでしょう。

当然、オーディオ的にも5,1chサラウンド・システムの臨場感と、その表現力豊かに再現してくれる
シアタシステムも一新したくなるでしょう。



スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

prop 2018/6/19
tx2 2018/6/11
sasuke1951 2018/6/11
Ackie03 2018/6/7

RiKKiE
2018/5/30
もち 2018/5/29
tomiyama 2018/5/22
イチロー 2018/5/17
fururu 2018/5/8
NAKAWAKI 2018/4/26

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

16 人のユーザが現在オンラインです。 (15 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 16

もっと...