掲示板トップページ
メイン
   [11-01. PCオーディオ ネットワークオーディオ]USBケーブル USB-1.0SP-TripleC&USB-1.0PL-TripleC
     1秒で分かるその違い。デジタルケーブルでもこだわろう!
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
ラスク
投稿日時: 2018/2/7 19:59
新米
登録日: 2016/7/21
居住地:
投稿: 10
1秒で分かるその違い。デジタルケーブルでもこだわろう!
こんばんは、ラスクです。

R-AU1-PLを特注サイズで注文しました。

元々使っていたのは何の変哲も無いUSBケーブルでした。
PCから送るのだし、ノイズまみれだからしょうがないよねという感じ。

USB-DACに繋いでハイレゾやMQA、DSDなどを流しましたが、
そのどれもが一瞬で分かる空気感の違いを感じました。
スタジオ録音でもホール録音でも、薄もやが消え去って立体感が非常によく分かるようになります。
楽器の輪郭もとてもクリアになりますし、今まで気付かなかった音にも注意が向くようになりました。

もともとのUSBケーブルでも決して最初聴く分には悪くないのです。
しかし、R-AU1-PLに替えると、これが本当の音かと衝撃を受けて二度と前のケーブルに戻れません。

上位モデルからプラグは樹脂製になりCSFチューブも省略されていますが、電源ラインは別になっているし、コスパは超高いと思います。
あと、以前触った上位モデルに比べて取り回しが大幅にやりやすくなっているので、配線の自由度は高いです。
管理人K
投稿日時: 2018/4/2 21:09
管理人
登録日: 2007/12/10
居住地:
投稿: 1629
Re: 1秒で分かるその違い。デジタルケーブルでもこだわろう!
ラスクさん、皆様、こんばんは。

R-AU1-PLご購入頂き誠にありがとうございました。

R-AU1-PLは廉価版ですが、ケーブル部は上級機のUSB-1.0PL-TripleCと同等となっております。
違いは外装のカーボンCSFの有る無しとチューブUSBプラグ部が金属の削り出しと樹脂製の違いのみです。

そしてACOUSTIC REVIVEの実用新案特許である電源ラインと信号ラインの完全セパレート構造をこの価格で実現しています。

USBケーブルは電源ラインと信号ラインを分離しない限りオーディオのクオリティとして使いものにならないと断言します。

何故、他社のUSBケーブルは分離構造を取らないのか?
それはおそらく弊社にロイヤリティを払うのが惜しいのでしょう(笑)

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

mmam 2018/4/23
ヤドキン 2018/4/9
takuyacycle 2018/4/6
進之介 2018/4/4
gon 2018/3/30
RX350 2018/3/29
のぶやん 2018/3/28
キハ82 2018/3/19
ステッキ 2018/3/16
なもすけ 2018/3/9

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

28 人のユーザが現在オンラインです。 (22 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 28

もっと...