掲示板トップページ
メイン
   [02-04. シングルコアケーブルシリーズ]スピーカーケーブル SPC-REFERENCE-TripleC
     POWER REFERENCE-Triple-C FM と SPC‐Triple-Cにグレードアップしました
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
光ちゃん
投稿日時: 2017/11/2 22:06
常連
登録日: 2015/10/14
居住地:
投稿: 43
POWER REFERENCE-Triple-C FM と SPC‐Triple-Cにグレードアップしました
皆さんこんばんは

今回、ケーブルを2種類グレードアップしたので、そのご報告をさせて頂きます。
かなりショックでした…

(1)電源ケーブル2本(CDプレーヤー、ハイレゾ用PC) 
  POWER STANDARD TripleC FM ⇒ POWER REFERENCE-Triple-C FM
(2)スピーカーケーブル
  SPC-REFERENCE-TripleC (切売り)⇒ SPC‐Triple-C シングルワイヤー

旧ケーブルは今の私にとって最高!と思っていましたが、更なる高みを目指して遂に決心しました。

(1)先ずは電源ケーブルの効果から
・第一印象は…あれ?音圧が高くなった?厚みも平面から立体になったイメージです。
・聴き込むにつれ、雑味が極減、暗闇に消えていったはずの音が、実はほの明かりに漂っていたことがわかりました。
・特に、気になるバイオリンの響きでは、ザラつく、ぼやけるのはある程度やむを得ずと思っていましたが、この艶やかな音は
 いったい何故でしょうか…!!!?金管も弾ける、炸裂する…です。
・更にPC電源では、嬉しい誤算がありました。
 PCの電源ゆえにDownload(DL)と再生の2回、効果が2倍になったことです。
このため、ただいませっせとe-onkyoからDLをし直しています。DLしたハイレゾの音が明らかに違うのです!

(2)次にスピーカーケーブルです。
・第一印象は定位の安定、音の厚みと深み、余裕です。
・ピアノは出だしから凛とした力強さ、腰の据わった迫力です。
 他社のケーブルで(脇目を振ってスミマセン)トラウマになったビビる恐怖からも解放されました。
 ピークアウトしない(しそうにない)余裕が何よりです。転がるような音の粒、突抜ける高音に迷いは感じられません。
・私のアコリバさんのスピーカーケーブル史は、
 切売りのSPC-AVから始まり⇒SPC-REFERENCE-TripleC (切売り)⇒(特注出来上がりまでの繋ぎ(他社;Y〇〇〇製))
 ⇒今回のSPC‐Triple-Cへと段階的にグレードアップしてきました。
 遂にここまで来たかと我ながら感慨ひとしおです。アコリバさんに感謝、そして師匠のSさんにも感謝感激です。
 これまで脇目も振って横道にも逸れて、散財したことが悔やまれます(良い経験と言い聞かせ)。
 この歴然とした違いに…ごめん、こんなに変わると思わなかった…と愛機に謝っています。

 何れもアコリバ製品に共通の徹底した磨き上げの音と感じました。抜群の安定感と信頼性はアコリバポリシーそのものですね。
 あ〜ぁ、もっと早くから導入すればよかった…!
管理人K
投稿日時: 2017/11/3 4:21
管理人
登録日: 2007/12/10
居住地:
投稿: 1629
Re: POWER REFERENCE-Triple-C FM と SPC‐Triple-Cにグレードアップしました
光ちゃんさん、皆様、こんばんは。

SPC-TripleCへのグレードUP誠にありがとうございました。

これまで御使い頂きましたSPC-AVやSPC-REFERENCE-TripleCも非常にハイCPでハイクオリティなスピーカーケーブルだったと思います。

特にSPC-REFERENCE-TripleCはPC-TripleC導体に加え、絶縁もこのクラスとは異例のテフロンを使用し、ダミーチューブによる空気層と合わせて高額ケーブルを遥かに凌駕する性能を保持していました。
SPC-TripleCとSPC-REFERENCE-Triplecは導体が楕円形と真円の違いと
ハンドメイドによる空気層の拡大、シールドがフレキシブルテフロンコーティング銅管と銅箔の違いになります。

楕円形導体によるピークの発生のなさ、空気層拡大による開放感の向上、分厚い銅管シールドによるS/N比の向上が音質的な差となっていると思います。

人の感性や聴力は贅沢です。
さっきまで良いと思っていた音が更に良い音を聴くことで信じられないくらい酷い音になり果ててしまいます。

SPC-TripleC以上のスピーカーケーブルは現在のところございませんので長くご愛用頂けるはずです(笑)
末永くご愛用頂ければ幸いです。
光ちゃん
投稿日時: 2017/11/3 8:25
常連
登録日: 2015/10/14
居住地:
投稿: 43
Re: POWER REFERENCE-Triple-C FM と SPC‐Triple-Cにグレードアップしました
管理人Kさん、皆さんへ


Kさん、早速に明快なご説明ありがとうございました。なるほど…それぞれの素晴らしさがよくわかりました。

・そうなんです、SPC-AVは私をオーディオに目覚めさせてくれた破天荒な優れものなのです。
 私が昔のオーディオ装置で聴いていると師匠Sさんにお話したら、
 騙されたと思って試してごらん…と、初めてSPC-AVで聴いた時の驚きは今でも忘れられません。
 音がキラキラ光って前に飛び出してきました。頭をガーンと殴られた、目から鱗ならぬ火花が出るとはこのことでした。

・それからというもの、アコリバさんに恋してしまいました…(あれ?途中で脇目も振りました…スミマセン!)

・そしてハイレゾを加え、いよいよSPC-REFERENCE-TripleCを導入しました。この時の喜びも忘れられません。
 どっしりとした安定感、透き通る高音の滑らかさに、これこそが求めていた音だと確信しました。
 友人に訊ねられた時、今でもいの一番に推薦するのがこのケーブルです!

・そしてSPC-AVはAV周りで、SPC-REFERENCE-TripleCももう一台のオーディオセットで現在大活躍しています。
 このトリオのお蔭で、どれだけ充実した時を過ごせたことでしょう。

どうか、今後とも末永いお付き合いをお願い致します(はい、脇目も振らず横道にも逸れません!)。
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

新しい登録ユーザ

mmam 2018/4/23
ヤドキン 2018/4/9
takuyacycle 2018/4/6
進之介 2018/4/4
gon 2018/3/30
RX350 2018/3/29
のぶやん 2018/3/28
キハ82 2018/3/19
ステッキ 2018/3/16
なもすけ 2018/3/9

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オンライン状況

26 人のユーザが現在オンラインです。 (19 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 26

もっと...