米国「ポジティブ・フィードバック誌」レビュー
評論家:ジェフ・デイ氏
REM-8レビュー

原文はこちらからご覧下さい。

REM-8の資料によると機材の電源トランスの真下にREM-8を置くのがベストだと書かれていたので、早速REM-8を私が普段から愛用しているパワーアンプのトランスの真下に置いてみた。その音の変化はすぐ分かるぐらい明らかな違いで音に滑らかさが増し、全体的に音が非常に自然になった印象。電気的な音も排除され、音がほぐれ音楽全体がスムーズに繋がったように感じた。

REM-8を使用したことにより感じた大きな変化は音場である。音場が飛躍的に拡大し、それまで窮屈だった空間が一瞬にして開放された。REM-8は空間再現性を高めてくれるアクセサリーだと思う。音場が左右方向へ広がり、奥行きも増し高さも出るようになった。ボーカルなどセンターに定位する音も揺るぎがなくなり、真ん中に生々しく浮かび上がるようになった。その為かメインボーカルとハーモニーの関係が明瞭になり、音楽的にも非常に聴きやすく美しい音へと進化した。音の立ち上がりも向上したからか、REM-8がない状態と比べ音圧が増した印象も受けた。

REM-8を使いながら様々なソースを聴いていくにつれ感じたのは、REM-8は多くの音楽的な要素を改善してくれるということ。音色、楽器の質感、ハーモニー、ビート、テンポ、メロディー、こういった要素を大きく影響し改善するのだ。オーディオ的にも音場、音像、透明度、前後感といった各楽器の位置関係も飛躍的に向上すると感じた。

REM-8は先ほども言ったように音質的にも音楽的にも大きく貢献し、音質を向上するアクセサリーだと思うので、買う価値はある。買うか迷っている方がいたら強く勧めたい。なぜならREM-8は幸福の時間をもたらしてくれることに間違いはないからである。